SSBB便り

2017.04.09

二つのスマートIC【その2】

 

先月(3/18)、静岡県内の高速道路に二つのスマートICがオープンしました。

東名高速に見方原(みかたはら)スマートインターチェンジ(浜松市)

新東名に駿河湾沼津スマートインターチェンジ(沼津市)の二つです。

 

丁度1年前にも東名高速に二つのスマートICが出来て、このブログで紹介しましたが、またまた二つも出来てグッと便利になりました。

  

 

これは東名高速の従来の三方原PAに出来たスマートインターチェンジの入口付近の様子です。

出来たばかりでピカピカの道路や標識、気持ちいいです。

 

つい最近から、【東名】の前に【E1】という記号が付け加わったのには気が付いたでしょうか?

これは、高速道路の番号で「Express Road-1」、つまり「高速道路の1号線」という意味です。 

従来ある国道に関連付けた番号にしたので、国道4号に沿った東北道は【E4】で、国道6号に沿った常磐道は【E6】という具合になっていて、分かり易い番号付けにしたものだと感心しています。これからつける新しい標識にはこの番号が付いたものになっていくようです。

 

スマートインターチェンジのゲートです。

 

 

 

スマートICは、たいてい『上り』(東京方面)と『下り』(名古屋方面)は入口が別々です。

上の写真は東京方面でしたが、次の写真は名古屋方面のものです。

 

 

 

 

さて、もう一つのスマートインターチェンジは新東名の駿河湾沼津SAに出来たものです。

このスマートICは国道1号から結構近いので、国道1号にその案内標識が付いています。

この標識の右側に書いてある『愛鷹(あしたか)』は去年の3月に出来たもので、その時点ではまだ【E1】の記号はありませんでした。そして、左側の『駿河湾・・・』の部分は目隠しされていて、何が書いてあるのかわかりませんでした。当時、「ここには何が書いてあるのかなあ?」と不思議に思っていたところ、1年後にその謎が解けました(ほっ!)

 

浜松では東名だったので【E1】でしたが、沼津では新東名なので【E1A】という高速道路番号になっているのに気が付きました。

 

 

ここ(沼津市一本松の交差点)からスマートICまでは5Kmあると書いてあります。

国道1号から結構近いと書きましたが、5Kmは近いか遠いか・・・ちょっとビミョーですネ。

 

 

新しくスマートICが出来ることはいいことですが、新しい道路が開通することも含め、困ったことも増えてきます。

私が使っている車のカーナビですが、去年新しいカーナビに買い替えたにも拘らず、『新東名』や『伊豆縦貫自動車道』は入っているものの、今回のこの『二つのスマートIC』もさることながら、去年このブログで取り上げた『二つのスマートIC』もカーナビには入っていないんです。

それなので、折角便利なものが出来たのに、それをナビで有効に使えなくて別の意味で不便です。毎年カーナビの地図が簡単に更新出来ればいいのに・・・。

現在販売中のカーナビは3年以内に1回だけ地図の更新を無料でやってもらえるのですが、5年位毎年無料でやってもらいたいところですね。

                                     【S.H】

 

 

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

株式会社ユースク

〒411-0044
静岡県三島市徳倉4-11-36
TEL:055-989-0184
FAX:055-988-1085

URL:yusuku.co.jp

カレンダー

«4月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
ページの先頭へ