SSBB便り

2015.02.08.

豪華客船 飛鳥Ⅱ

生まれて初めて、豪華客船に乗船してきました。

それも、国内最大の豪華客船『飛鳥Ⅱ』です。

「乗船」とは言っても、昨年12月下旬に静岡の清水港に寄港した同船の「見学ツアー」に運よく抽選で当選したことで叶ったもので、残念ながら本当の船旅ではないのです。しかし、船内の雰囲気はたっぷり味わってきたので、その一部を紹介します。

 

飛鳥Ⅱの全景です。(船内にあった写真で申し訳ない・・・)

  

 

埠頭のターミナルビル待合室からの飛鳥Ⅱと富士山

 

 

船内に入って、案内役の女性乗組員の案内ですぐにエレベーターホールに行き、上の階へと移動。豪華です。

 

 

先ず、お洒落な衣服のショップが目に飛び込んできました。さすが、センスがいいですね。

 

 

次は、コーヒーショップ

 

 

麻雀、将棋、囲碁などが出来る『プレイルーム』

 

 

葉巻をゆっくり楽しめる部屋『シガールーム』

 

 

イベントホール『GALAXY』 今晩のプログラムは『堺正章ショー』とのことでした。

 

 

フィットネスセンター(スポーツジム)

 

 

映画館 昼と夜の2回上映のようです。

 

 

 

Cruise Milestone クルーズ マイルストーン と言うプレートが通路の壁に掲げられていました。この船で旅行した日数が

1,000泊以上の人と2,000泊以上した人の名前が彫り込んであるのです。すご~い。

 

こちらは1,000泊以上の人 28名が名を連ねています。

 

こちらは2,000泊以上の人 よく読んでみると、「Etsuko Kosaka」 2009年7月 と記入してありますが、「コサカ」さんって一体どんな方なのでしょうか?

 

 

ここは最上階の展望ラウンジで、好きなものを飲みながら、外の景色をじっくり眺めることができる最高の場所です。

 

 

 

レストラン『Lido Garden』  朝食やランチをセルフサービスでいただくカジュアルレストラン

 

 

 

展望ラウンジの外側にある屋外の展望デッキ  こんな位置からの清水港は初めて。すごいなあ!

 

 

 

最上階の中央にある屋外プール 基本的にはそこの海水を使用しているとのことで、この水は清水港のもので、水質は問題ないとのこと。でも、この12月の寒さの中では誰も利用する人はいませんよ。

船が赤道を通過する時には、みんなで船長をこのプールに投げ込む儀式があるとのこと。

 

 

他にも豪華吹き抜けエントランスホールやらダンスホール等々もまだまだ紹介しきれないほどの写真がありますが、今回はこのくらいにしておきます。

そして、説明もかなりのボリュームになるので、詳しい紹介はWikipediaに委ねたいと思います。

ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%B3%A5II

 

次回は見学ではなく、本当のツアーに参加してみたいものです。

                                                                                                                                           by 【S.H】

 

株式会社ユースク

〒411-0044
静岡県三島市徳倉4-11-36
TEL:055-989-0184
FAX:055-988-1085

URL:yusuku.co.jp

カレンダー

«2月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
ページの先頭へ