SSBB便り

2018.05.18.

サトウ・ハチロー記念館

 

作詞家として有名なサトウ・ハチロー。その記念館が岩手県北上市にあります。

先日のG.Wの期間中にそこを尋ねました。

 

ちょっとした現代の民家風の建物です。

何故ここにサトウハチロー記念館があるのかは不思議ですよね。

 

サトウハチローは東京の生まれなので、氏が亡くなった後に東京都文京区に記念館が作られ、氏の奥様が初代館長になったわけです。

しかし、その奥様が亡くなると、館長職を継承することになった佐藤四郎さん(ハチロー氏次男)は、資料の保存、散逸防止のための恒久的な倉庫を建設するため、四郎さんの奥様の出身地でもある、この北上市に記念館を造ることにしたのです。

勿論、北上市からの猛烈なラブコールがあったことは想像に難くありません。

 

 

前置きはこのくらいにして、早速入ってみましょう。

 

 

入場料の400円を払い入場したわけですが、大変残念なのが、記念館内は写真撮影が禁止となっておりました。

 

しかし、ケータイで1枚だけ内緒で(ごめんなさい)撮影したものを紹介します。

180429 サトウハチロー記念館

『おのろけ箱』という竹筒で、サトウハチローのユーモアに溢れた性格がよく分かる逸品です。

 

このほかに、写真は撮れませんでしたが、黒い2台のアプライトピアノが並んで展示されていました。1台は2番目の妻;歌川るり子用で、もう1台は当時の愛人;江川蘭子用です。

 

本妻にも、愛人にも平等にと買い与えたものだとのこと。なんと甲斐性のあること。私になんか絶対真似できません。後々、この愛人;蘭子は正妻になったとのことです。

 

 

このほかにも、異母兄弟の作家の佐藤愛子のことや興味深いその他諸々の書ききれないくらいのエピソードが満載のこの記念館です。

 

 

なお、この地はみちのく三大桜の名所『北上展勝地』に隣接する地の利の良さもあります。

なので、花見の時期に訪れるのもいいと思います。

 

 

近くには、こんな記念碑も鎮座しておりました。あの名曲『北上夜曲』の記念碑です。

それもそのはず。この向こう側は「北上川」なのです。

だからこの記念碑がここにあるのも納得!

 

 

こちら方面に行った際には是非訪問してみてください。おススメです。 

                                           By【S.H】

 

株式会社ユースク

〒411-0044
静岡県三島市徳倉4-11-36
TEL:055-989-0184
FAX:055-988-1085

URL:yusuku.co.jp

カレンダー

«5月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
ページの先頭へ