SSBB便り

2020.09.20.

スマホ・PCでのラジオ、テレビ

スマホやPC(パソコン)でラジオが聴けるようになって久しいが、最近はテレビ番組も見れるようになってきました。そこで、今回はどんなふうにして観れたり、聴けたり出来るのか調べてみました。

 

 

先ずは、従来からあるラジオですが、一番ポピュラーなのはRadikoラジコではないでしょうか。これがそのトップページです。

ラジコ 関西地区

  

上の画面の放送局リストを見ると、関西地区の放送局ばかりしかありませんが、通常は東京地区の放送局になっています。詳しくは分かりませんが、日によっては、北海道地区だったり、名古屋地区だったりする日があります。表示されている放送局のみ無料で現在放送中の番組が聴けます。しかし、有料会員になればいつでも全国の放送局の番組が聴けます。

 

 

次にNHKのAMとFMの番組が聴ける「らじるらじる」です。

らじるらじる

同じNHKでも、札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、松山、福岡の8カ所の放送局が選べるのは、チョット面白いです。
そして、後述するテレビ受信の「NHKプラス」は受信料を払っている人のみ利用できるのに対して、
この「らじるらじる」は受信料云々には関係なく誰でも無料で利用出来ます。

 

  

 

そして、全国の民放FM局を聴けるのは「リッスンラジオ」です。

決して全ての放送局ではありませんが、全国約100局の放送局の番組が無料で聴けます。

 

 

 

さて、次にテレビ番組を視聴出来るサイトです。民放だけの番組を見れるサイトがTVer(ティーバー)で、これがトップページです。

これはアプリをダウンロードすれば、すぐに観れます。なかなかいいと思います。そして、更に、それぞれのテレビ局の動画サイトもあるので、ここでもっといろいろな番組を見ることが出来ます。しかし、番組を観るにはアンケート(生年月日、性別、郵便番号等)に答えなければならないのがチョット面倒です。

テレビ局動画サイト

 

 

 

最後に、最近NHKがよくPRしている「NHKプラス」という動画配信ですが、これがそのトップページです。

NHKプラス1
NHKプラス2

これは今まで紹介したアプリと違って、観るためには申し込みがチョット厄介です。というのは、申込に際し、最初に申し込みサイトにこちらのメールアドレスを入力して送信すると、NHKからすぐにメールが届き、それにID、パスワード、氏名、住所を記入してそれを送信するのです。

 

勿論、NHKの受信料を払っていない人は登録できません。

 

IDはなんとすればいいのか迷いましたし、小生はそのパスワード入力でつまづきました。と言うのは、全部で10桁入れるのと、それがアルファベットの大文字、小文字、数字、記号の内3種類を使わなければならないのです。これをよく読まないで早とちりして入力したので、何度やっても先に進まない状況になってしまったのです。皆様も注意してください。

 

しかし、上の画像にもあるように、NHKプラスで出来ることはとても多いので、何かと役に立ちそうです。ネットに弱い人にとってはやり辛いことも多いですが、それをクリアすれば楽しみが広がります。では、皆様も楽しみが増えますことを祈っております。

                                                      by【S.H】

株式会社ユースク

〒411-0044
静岡県三島市徳倉4-11-36
TEL:055-989-0184
FAX:055-988-1085

URL:yusuku.co.jp

カレンダー

«9月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
ページの先頭へ