SSBB便り

2018.02.19.

ポインセチア

ポインセチアと言えば、クリスマスの時期に赤い葉を付けて、あちこちで見かけます。

そして、ホームセンターやお花屋さんには商品として沢山陳列されているのをよく見かけるものです。

ところが、それを趣味で苗木から沢山育てている人もいます。

 

 上の写真は富士宮市柚野(ゆの)公民館内に展示してある鉢植えのポインセチアで、これはほんの一部です。

そして、この鉢植えの持ち主は、なんと・・・公民館の館長さんなんです。

 

 

この植物の育て方の三つのポイント

①10度以上に室温を保つ 

  寒くて湿っている環境が苦手なので、出来るだけ日光がよく当たる窓辺に置く

②乾燥気味にする

  水はけと水持ちの良い土を用い、土がちゃんと乾燥してから水やりをする

③日光によく当てる

  陽がよく当たることで、枝が伸び、葉っぱも大きく育つ

 

 

葉の形状や色も違う品種もあります。

 

 

 

まだ幼少の?鉢も沢山置いてあります。

今年はまだ色付かないようです

こちらは一部赤く色付いています

この子供のポインセチアは時間によって、場所を変えているとのこと。

日中は陽がよくに当たる所に置いて、夜は外気から遠ざける位置にする。

なかなかお世話が大変のようです。

 

 

 

このようにして、大事に大事に育てて、お店では見れないような優雅なポインセチアに育っていくわけです。

 

 

いかがでしょうか? チョットポインセチアのイメージが変わったような気がしませんか? まだこの花・・・いや、「花」ではなく、「葉」ですが、今もシーズン中です。シーズンが終わる前に柚野公民館で見学されてみては・・・。

勿論、無料ですよ。但し、月曜日(又は休日の翌日)は閉館日

   心配な方のための確認先;0544-66-0100柚野公民館

                                by【S.H】

                           

 

株式会社ユースク

〒411-0044
静岡県三島市徳倉4-11-36
TEL:055-989-0184
FAX:055-988-1085

URL:yusuku.co.jp

カレンダー

«2月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
ページの先頭へ