SSBB便り

2020.11.20

鉄道の新駅【門出】オープン

 

新東名・島田金谷IC 付近でJA 大井川・島田市・大井川鐵道・中日本高速道路の4者連携で整備を進めていた賑わい交流拠点の体験型フードパーク「KADODE OOIGAWA(かどでおおいがわ)が11/12にオープンしました。併せて、大井川鐵道の新駅「門出(かどで)駅」が開業しました。なお、金谷から見て一つ手前の既存の「五和(ごか)駅」は同日「合格駅」改称されました。

 

 

この門出駅は無人駅なので、改札はありません。

始発の金谷駅から出て「合格駅」の次がここ

「門出駅」です

ホームにあるポストが、お茶のイメージの「緑」にしたのはユニークです

列車の時刻表と運賃表です。金谷からここまでは大人260円

次の列車(上り、下り)の案内板

 

 

この日は開業初日につき、大変な人出。マスクはしていますが、コロナなんてどこ吹く風? 駅の正面にはSLが展示されています。

  

 

 

来場者へのサービスに、ミス島田?の芸者姿のお姐さんも登場。とても場が華やかに盛り上がっていました。

 

 

 

駅の階段を登り、屋根付きの横断歩道橋を利用して、向かい側にある 体験型フードパークKADODE OOIGAWAに行けます。階段室の壁にはこんな絵が・・・

 

 

 

ここからは、KADODE OOIGAWAの紹介です

施設前のオープンテラスで小休止が出来ます

2階から駐車場を望む。普通車で550台収容

 

 

駅から続く2階の入口から入ると、施設の全貌が一目で飛び込んでくるのは圧巻です。

 

 

 

では、売り場を巡ってみましょう

地場産品の野菜売り場

ソフトクリーム屋さん。抹茶ソフトがいい

おそば屋さん

南側入口正面から入ったところにある、緑茶スタンド。KADODE大提灯が目印

 

 

 

16種類の茶葉を温度と時間でその違い(4種類)を体験できる、ここ独特の「緑茶ツアーズ」

①まず、このタブレットで緑茶診断

②気になるキーワード2つを選択

③次から次に出て来る質問に答えていくと、「今日のあなたにピッタリなお茶」を教えてくれる。今回は「わ」でした

④「わ」のコーナーです

⑤これが「わ」の茶葉です

⑥この自販機で体験料500円を払い、実際のお茶(淹れ方の違う4種類)を飲み比べできます

 

 

16種のお茶の全てがここに展示してあり、そのウンチクが書いてあります。

 

 

 

今までの物販や体験スペースとは違う、別棟の落ち着いた場所があります。

オープンカフェのようなお店で、斜面の茶畑をイメージした、階段状のベンチがおもしろい。

 

 

 

いかがでしたでしょうか? 「道の駅」でもない「ファーマーズマーケット」でもない、新しいコンセプトの観光施設です。大井川地区を旅する楽しみが一つ増えました。そして、列車で行っても車で行ってもとても便利な場所です。この秋のいい日和にどうぞお出かけください。

参考に施設のH.Pはこちらです                                  

  https://oi-river.com/places/8050                           by【S.H】

 

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

株式会社ユースク

〒411-0044
静岡県三島市徳倉4-11-36
TEL:055-989-0184
FAX:055-988-1085

URL:yusuku.co.jp

カレンダー

«11月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
ページの先頭へ