SSBB便り

2018.09.20

 芝川 ミュージックフェス

 

静岡県富士宮市にある芝川文化ホール(くれいどる芝楽)で9月9日に

第1回【ミュージックフェス in くれいどる】が開催されました。

この『第1回』というところがミソです。大きな都市でなく、こんな片田舎(失礼)のような所で、よくもこんな催しを企画・開催したことに拍手です。

なお、これは芝川文化ホールの自主事業で、入場料は無料でした。

 

 

アマチュアのいろいろなグループ(バンド)計6組がステージを賑わせました。

最初は・・・このカリンバクラブです。

1 カリンバクラブ

                  このグループは富士根北公民館のサークルとのこと。

 

 

『カリンバ』とは、アフリカ発祥の民族楽器ですが、別名「サムピアノ」(親指ピアノ)とか「ハンドオルゴール」とも呼ばれています。市内の富士根北公民館所属のグループです。

なかなか珍しい音(合奏)が魅力でした。

 

 

 

2番目のグループは・・・ウクレレメイツ。

3 ウクレレメイツ1
4 ウクレレメイツ4

いわゆるハワイアンバンドのグループで、演奏もフラダンスもありですが、男性が踊るのは大変珍しいです。踊っているこのお二人はご夫婦です。いいですねえ!

そして、このグループは富士宮西公民館所属とのこと。

 

 

3番目のグループは・・・奈良部T'sバンド  

               真ん中の人の後ろにドラムスが隠れていますが、4名のバンド

5 奈良部T'sバンド1
6 奈良部T'sバンド3

富士宮市(当時芝川町)稲子小学校の担任と児童だった3名と組んだバンド。ユズリンソングを歌うこのバンドは主に子供たち向けの踊りを含めた明るい歌が魅力です。途中から、子供たちも参加して楽しいステージになりました。

 

 

4番目は・・・The TRIO   その名の通り3名のバンド

芝川出身のドラムスを中心にしたジャズバンドですが、神奈川工科大学ジャズ研究部出身の

バンドです。トランペット、ベース、ドラムスの各ソロ演奏はセミプロ級でした。

 

 

 

5番目は・・・MIYAR MIND  

         真ん中のギターの後ろにドラムスが隠れていますが、4名のバンドです

ビートルズナンバーを得意としたボーカル中心のバンドですが、ボーカルはプロを目指していたこともあり、しっかりした歌いぶりでした。もちろん演奏もなかなかでした。

 

 

 

最後の6番目は・・・あにまるズ

9 あにまるズ1

獣医さんを中心にしたメンバーのグループで、FMラジオK-mixの「ザ☆オーディション」でパフォーマンス賞を獲得したという実力者。迫力ある歌いっぷりでした。

 

 

 

以上、6組のグループが観るもの・聴くものの視覚・聴覚をいい意味で刺激してくれました。

第1回目につき、出演者の選定、時間配分、次の出演者までの準備(幕間)の時間、出演者の楽器間の音のバランス等々改善すべき問題はいろいろありました。しかし、簡単に(?)改善できます。

官製事業(?)につき、事前のPR不足もあったようで、観客が少なかったのは気になりましたが、なんでも『継続は力』です。是非2回目以降もきっと開催していただくよう希望するところです。芝川文化ホールの皆様、頑張ってください!

                                             【S.H】

 

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

株式会社ユースク

〒411-0044
静岡県三島市徳倉4-11-36
TEL:055-989-0184
FAX:055-988-1085

URL:yusuku.co.jp

カレンダー

«9月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
ページの先頭へ